専業主婦ですけど小学校のPTA役員やりたくありません。どうやって断ればいいでしょうか。

人間関係/家族
ミルク
30代/女性
前職での過度なストレスで社交不安障害と鬱になってしまいました。なのでいくら私に時間があろうが出来ませんしやりたくありません。しかし周りはそれを知らないので、私が専業主婦という理由だけで「〇〇さんなら時間あるんじゃない?ほら、うち子供も小さいし共働きだから」とか言って、みんなで役員を私に押し付けようとしています。皆さんみたいな最もらしい言い訳とかないですし、本当のこと言って恥晒ししたくありません。何か良い断り方はないでしょうか。

みんなの回答

すみれ
50代/女性
PTAは任意団体。退会すると言えば誰もあなたに押し付けることなどできません。そもそも、もしあなたの学校が入学同時に自動加入させられているのであれば、まずそれ自体がおかしいんです。自動加入させて、くじで強制的に役員やらされて、何か問題があれば役員の責任になる。それなら、違法な運営をしているPTAの役員なんてできない、正すまではやらないと言うのが一番いいと思います。
ミルク
30代/女性
至極真っ当なご返答ありがとうございました。

こぐま
40代/女性
うちの学校はくじですよ!誰が当たっても恨みっこなし。理不尽すぎます😭

会員登録をする
バニラ
30代/女性
なんか文面からして自分勝手でプライドが高い方なんだろうなって伝わってきました。そんなにやりたくないならPTAから抜ければいいんじゃないですか。そしたら嫌なことやらなくて済みますよ。例えお子さんが登校班に入れてもらえなくても、卒業式の記念品が貰えなくても、行事に参加できなくても良いのであれば。
無関係でいるということはそうゆうことです。

チョッパー
40代/女性
いつだったら出来るの?元気になって仕事復帰してからやるの?そしたらまたストレスになって前より悪化しちゃうかもよ?
無理にとは言わないけど、もし断るならきちんと相応の理由を言わないと周りが納得しないんじゃないかな。他の人も言ってるように病名まで言う必要はないけど、「病気で仕事を辞めて今休養中なのでごめんなさい」くらいは言ったら?そう言われたら向こうも無理に押し付けようとはしないはず。

会員登録をする
チョッパー
40代/女性
いつだったら出来るの?元気になって仕事復帰してからやるの?そしたらまたストレスになって前より悪化しちゃうかもよ?
無理にとは言わないけど、もし断るならきちんと相応の理由を言わないと周りが納得しないんじゃないかな。他の人も言ってるように病名まで言う必要はないけど、「病気で仕事を辞めて今休養中なのでごめんなさい」くらいは言ったら?そう言われたら向こうも無理に押し付けようとはしないはず。

モアナ
40代/女性
正直いい断り方ってないと思う。6年間のうち必ず一回はやらないと。今回運良く逃れても、いずれは回ってくる。その度に理由つけて断るのはしんどい。だったら早いうちにやってしまったほうが絶対いいって。学年が上がるにつれ、周りの目も厳しくなってくるよ。

会員登録をする
まつたけ
40代/女性
それなら単にPTAを退会すればいいだけの話では?

弥生
40代/女性
みんなやりたくないのにやってるんですよ。仕事しながら時間がない中で。でも子供たちのためだと思ってみんな頑張ってます。それに役員になればいろんな情報が入ってきたり、繋がりができて案外いいこともあります。もしかしたらあなたの病気の克服にもいいのでは?社会復帰のステップにはちょうどいい舞台だと思います。無理にとは言いませんが、ぜひ前向きに考えてみて。

会員登録をする
わからんけど
30代/女性
別に病名言う必要ないけど、実は体調が優れなくて働けないくらいは言ってもいいんじゃない?じゃないと専業主婦のくせに役員もやらないし顔も出さないし付き合い悪いとか悪い噂が立つかも...わからんけど

【ココバナ運営より】専業主婦がPTA役員を断るための効果的な方法


小学校のPTA役員を断る方法に悩む専業主婦は少なくありません。過度なストレスから社交不安障害や鬱を経験している場合、役員を引き受けることが難しいのは当然です。しかし、周りはその事情を知らず、専業主婦だから時間があると誤解して役員を押し付けようとすることもあります。本当のことを言うのもためらわれる状況で、どのように断ればいいか考えてみましょう。


まず、一番大切なのは、自分の健康を守ることです。PTA役員の活動は時間とエネルギーがかかり、負担が大きいこともあります。そのため、無理をして引き受けることは避けなければなりません。

断る際のポイントは、理由を簡潔かつ明確に伝えることです。「体調が優れないため、責任を持って役員の活動を行うことができません」といった形で、詳細には触れずに体調不良を理由にするのも一つの方法です。また、「家族の事情で時間が取れません」といった家庭の事情を理由にすることもできます。

具体的な断り方の例としては、以下のようなものがあります。

「体調が優れず、責任を持って役員の活動を行うことができないため、今回はお引き受けできません。」
「家族の事情で、今は役員の活動に十分な時間を割くことができません。申し訳ありませんが、他の方にお願いできないでしょうか。」

これらの断り方は、正直でありながらも詳細な理由を避けることで、相手に深く追及されることを防ぎます。また、しっかりと謝意を示すことで、相手に対して誠意を伝えることができます。


最後に、自分の状況を理解してもらうために、信頼できる少人数のPTAメンバーには事情を少しだけ話すことも検討してみてください。理解してもらえることで、今後の役員選びでの配慮を得られるかもしれません。

無理をせず、自分の健康を最優先に考え、断る勇気を持ちましょう。あなたの健康と家庭が最も大切です。